濡れない感じないを一発で解消!女性用媚薬「ラウララ」で濡れ濡れ中イキを体感!

女性のセックスでの悩みで多いのが『不感症』です。

日本人女性の半数以上がセックスの挿入中にオーガズムに達した事が無い!というデータもあります。

  • オナニーだとイケるけどセックスで中イキできない
  • 多少は感じるけどそれほど気持ち良くない
  • 今彼とのセックスで濡れない・感じることができない

このように人によって症状の程度は様々ですが、多くの女性が感じる・イクことに悩みを抱えてます。

僕の彼女も不感症でした。

僕のちんこが小さいというのもありますが、どんなに刺激しても全然濡れないし、頑張って挿入しても気持ちよくなれないとのこと。

でも今は不感症対策をしたおかげで、かつてないほど気持ちいいセックスにハマってます(笑)

このページでは、女性の不感症(濡れない・イケない)の原因と、濡れない女性でもめっちゃ濡れる・気持ちよくなる方法をご紹介します。

  • 濡れない彼女をヌレヌレにしたい
  • お互いが気持ちよくイケるセックスがしたい
  • (女性が)中イキしたい

というカップルは、ぜひ最後まで読んでみてください。

ヌレヌレで感じやすくする方法をすぐに見たい方はこちら

女性の不感症!よくある原因はコレ

女性の不感症でよくある原因をご紹介します。

  • 過度な恥ずかしさや過去のトラウマ等の精神的な原因
  • 元々体質的に感じづらい
  • 冷え性である
  • 何かしらの疾患を抱えている
  • セックスの相性が悪い、セックス自体が飽きている
  • 男性側のテクニックが弱い、前戯が足りない

セックスが恥ずかしいなど精神的な原因

女性が感じやすくなる状態というのは男性とは大きく異なり『精神的な影響』を受けやすいです。

適度な恥ずかしさは、良い意味の緊張感を持ち興奮を誘発させる精神状態ではありますが、精神的な不安、性行為自体や相手に対する不安等は、不感症の原因になってしまう事もあります。

様々なケースが考えられますが、女性がセックスに対して集中出来ていない状態である事が多いです。

  • 喘ぎ声を出すのが恥ずかしい
  • 逆に声を出さないと失礼じゃないかと思う
  • 感じる顔を見られたくない
  • あまり相手のことが好きじゃない

こういった理由で100%セックスに集中できず、濡れない・感じないという女性は多いですね。

体質的に濡れにくい・感じにくい

体質的に濡れにくい・感じにくいという女性も多いです。

痛みや熱さに対して強い(鈍い)という人がいるように、セックスに対しても男性のペニスの感覚をよくつかめないというケースです。

  • クリトリスが感じにくい
  • 挿入時に感じにくい
  • そもそもオナニーでも濡れない

もともと体質的に濡れにくい場合は、どんなにテクニック的なものや雰囲気でカバーしても、改善することは少ないでしょう。

冷え性である

冷え性が原因で感じにくいというケースもあります。

冷え性といえば女性に多い症状です。
女性は性的興奮が起こると体が少し暖かくなり膣に愛液が分泌されますが、冷え性の場合その温度上昇がうまく働かず性的な感度が大きく低下してしまいます。

ペニスを向かい入れる準備が体の方で出来てくるわけですが、冷え性の場合にはこのメカニズムが正常に機能しません。

濡れにくい・感じにくいと思う方、日頃から冷え性じゃありませんか?

セックスの相性が悪い、飽きている

残念ながらセックスには体の相性もあります。

どんなにお互いが好き同士でも、体の相性がよくないと感度も悪くなるしイケないこともよくあることです。これは、身体の骨格を含めた体格の違いや、ペニスと膣の大きさ、つく位置などによる影響です。

これもまたテクニックだけではどうすることもできないケースです。

また、男性側は『相性が良い!』と思っていても女性側がそうでもない・・・というケースもよくあることです。

更に、セックス自体が飽きているケースというのもあります。

よくあるのが熟年夫婦や長く付き合ったカップルでセックスレスになってしまうケースです。セックスが義務であったり、関係に家族感が出てきたりすると、どうしてもマンネリ気味で不感症にもなりがちです。

男性側のテクニックが弱い、前戯が足りない

これは男にとっては致命的なのですが・・・

男性側のテクニック不足で女性が上手く感じない!というケースも多いです。

前戯が足りない、早漏ですぐに終わってしまうというケースから、どんなに頑張っても上手くならないというケースもあります。

よく「濡れないのは前戯が足りないから」といわれますが、前戯が長ければいいというわけではありません。女性だって挿入された方が一番気持ちいい人はたくさんいます。

不感症の女性をヌレヌレにする方法とは?

最初に言ったとおり、僕たちカップルも彼女が濡れない・感じにくいという問題があって、前戯を長くするといろいろ試しました。

でもやっぱり、何も使わずに解消するというのは限界でした。そもそもが濡れにくい体質みたいでしたからね。

そこで不感症解決のために使ったのが「女性用の媚薬」です。

媚薬というと怪しいかもしれませんが、要は膣を優しく刺激して感じやすくする成分の入ったラブグッズローションです。

ネットで評判のよかった商品を買いましたが、はじめは半信半疑。

でも媚薬を使ってから、僕たちのセックスは一変しました。

Laulala(ラウララ)を実際に試してみた体験談

僕たちカップルが使っている媚薬は「Laulala(ラウララ)」という商品です。

ネットでの評判がよくて、値段も比較的安かったので試しに買って使ってみたのがはじまりです。

でも、ラウララを使って、セックスがホントに激変しました!

  • 塗った瞬間!ジンジンする程よい刺激
  • ヌレヌレ状態で挿入したときの反応が激変
  • お互い高まる気持ちよさで中イキ!

塗った瞬間!ジンジンする程よい刺激

僕が感じた使用感としては、ラウララは思ったよりも粘り気がなく、匂いもしないので使いやすいジェルですね。

セックスの途中、挿入前にラウララを指にとって膣の入り口や膣の中に優しく塗っていきます。

そのときの彼女の感想は「ジンジンと程よい刺激で熱くなる感じ。めっちゃ気持ちいい~」とのこと。

塗った瞬間から変化が感じられるみたいで、徐々に膣が濡れていくのが僕にもわかりました。

ヌレヌレ状態で挿入したときの反応が激変

クリトリスをいじったり、膣の中をいじったりしてるときで、彼女の膣はヌレヌレ状態!こんな経験は初めてです。

手でヌレヌレ状態になってからはいよいよ挿入。入れた瞬間、彼女はため息が漏れるほど感じてるみたいでした。

それは僕も一緒で、いつもよりヌレヌレで滑りもよく、さらに締まりもいい感じがして気持ちよさが全ッ然違います。

腰を動かくごとに彼女の反応が強くなって、お互い体を求め合うようにぎゅっと抱きついてどんどん動きます。もちろん彼女はヌレヌレ状態、本当に気持ちよさそうです。

お互い高まる気持ちよさで中イキ!

彼女の締りがよくてヌレヌレ状態だから、それに反応して僕のチンコもガッチガチの勃起状態!どんどん硬くギンギンになっていきます。

こうなるとお互いの相乗効果で、彼女もどんどん抱きしめてくる力が強くなり、ついに初めての中イキ!そのすぐ後に僕もフィニッシュ!

こんなに興奮してお互い求め合うようなセックスは初めてでした。そして彼女が中イキしたのも当然ながら初めてです。

結局このときは一晩で3回!彼女も最後までヌレヌレで膣が痛くなるようなこともなく、大満足の夜になりました。

不感症にLaulala(ラウララ)は超オススメ!

初めてラウララを使った日からセックスにラウララが手放せなくなりました。当然今でも使ってます。


<今は安くなるのでまとめ買いしてます>

こんなに簡単に彼女の不感症対策になるとは、正直ここまでの効果があるとは買ったときは思いませんでした。

  • 媚薬効果でヌレヌレになるし感じやすくなる
  • ヌレヌレだから僕も気持ちよくてガッチガチになる
  • ガッチガチのちんこに彼女がさらに反応する
  • その反応で締りがよくなって僕もさらに気持ちよくなる

という相乗効果がどんどん続いて、興奮マックス!お互い最後まで気持ちよく、彼女も中イキしまくりです。

もし女性側が「濡れない・感じない・イケない」という不感症に悩んでいるなら、ぜひラウララを試してみてください!

15日間の返金保証も付いているので、もし効果がない・合わないと感じたら使った後でも返金できます。

ノリでもなんでもいいので、ぜひ一度試してみる価値はあると思いますよ!

15日間の返金保証つき!ヌレヌレで中イキできる媚薬「ラウララ」の購入はこちら